FC2ブログ
about】 【link】 【offline】 【memo】 (絵板log)twitter】 【pixiv

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵板絵ログ【4】

memo(お絵かき掲示板)のらくがきログです。
5枚ずつ表示。
詩音&悟史くんばっかり。
はずかしいポエムメモや語りもそのまま載せてます。


めざめないひめぎみ。
きみがめざめないよるのせかい。
あかりもなにもないぜつぼう。
まどがみつからないなら、
つくればいい。
あつくてたかいかべに、
ぼくのきみへのおもいのちからをうちこむから。
あさひがさすのをそこでまっていて。


やみにのまれたおひめさまのおはなし。
かなしすぎて、なみだもでない。

目明し編の詩音に、もっと悟史くんを知る時間をあげたかった。
綿流しの電話のシーンを見てて思った。
詩音が知っている悟史くんの情報は少ない。
一緒にいた時間が少なかったから当たり前。
詩音は少しでも多くの悟史くんを知りたかった。
自分の知っているほんの少しの"悟史くん"で、精一杯彼女は知ろうとしていたのかな。
それが悲劇の始まりだったのかな。
詩音が彼を真意を本当の意味で理解してあげることで、目明し編のフラグは立たなくなる。
沙都子のこと、頼むからね…は、すごく些細な言葉だけど、いなくなった人の些細な言葉のひとつひとつが、残された人にとってすごく特別。
悟史くんが居なくなってからの詩音が、
悟史くんがどんな想いでいたのかなって、
改めて悟史くんをもっと知ろう、理解したいと思ったときに、詩音はきっと変われるんだろうなあ。
・・・という妄想。

・・・・すきだよ!
赤くなってる悟史くんが良い!って拍手で言ってもらえたので、また描いてみたら、へたれたw
内容がある漫画が描きたいって思ってがんばって描いてるんだけど、相手を想い合う『好き』って気持ちをもっと上手く描きたい。
言葉で言うのも雰囲気とかを大切にしたいし。
言葉以外でも、大好きが溢れてしまう感じとかも。
人を好きになることは、楽しいだけじゃなくて切ないことでもあって、それはサトシオンで描くにはすごくピッタリだとおもう。


不思議くん。
ささっと描いたら、目が絶対大きくなっちゃう;;
圭ちゃんや悟史くんは中2から高1くらいの間だと思って描いてるので、男の子だけど目はあんまり小さくしないでおいてます。
だけど、女の子みたいになっちゃって、恥ずかしいれす。
わたし自身が80年代な少女漫画目指してるからいいのかもしれませんがorz

悟史くんは天然だと思うので、勝手に不思議くんだと思ってます。
なぜだろう。


きぼうがいっぱい。
イベントで耳に入ってしまったのですが、「詩音は圭ちゃんと悟史きゅんの間で揺れ動いてて、悟史きゅんは詩音はあんまり会ってないので『よくわからない人』で魅音が好きなんじゃないかと思う」と。
で、それを聞いて考えてみたんですが・・・。
目明し編での詩音は、いなくなった悟史くんをずっと好きなのに、圭ちゃんの優しさにときめく自分が許せなくて・・・という描写があるけど、それは『信じることができなかった世界』なんですよね。
祭囃し編では、詩音は圭ちゃんに「私の好きな人はもういないけど・・・」とちゃんと伝えてるんですよね。それで、詩音は命かけて戦いに行くんですよ。
それが嘘だったと仮定して考えてみても、詩音があのように言うってありえないと思いました。だって、詩音は結構自分の気持ちに正直な子だから。嘘で言ったとしたら、もっとそういう描写があると思うのです。
そして、悟史くんが魅音を好きかもっていうのは・・・正直、悟史くんは鈍い子なので、魅音を好きというのは友達としてだと思います。これは原作の描写として間違ってないと思う。悟史くん登場シーンを見てても絶対!
詩音は印象が薄いって言うのは間違ってないです。
だけど、詩音の想いの強さはずっと見てきたじゃないですか・・・目明し編はもちろん、皆殺し編、祭囃し編。ずっと詩音は悟史くんを思い続けてたんですよね。
自分では自覚が無いけど、繰り返す100年の間、詩音は悟史くんをいつも好きだったと思います。
そういう強い想いが、悟史くんへ届くと思うし、それによって悟史くんも強くなれると思うのですよー。ああ、もうここは妄想ですけども。でもそれが、すごくひぐらしらしいと思う。
さっきも書いたですが、"悟史くんんは鈍い"(強調)ので、詩音ががんばっても帰ってすぐにラブラブになるという展開にはならないと思いますけど、悟史くんを想う気持ちなら誰にも負けない詩音なら悟史くんの心の闇も全部包み込んであげられるよ!恋愛とかそういう域を超えて、支えあって繋がりあえると思うのです。
・・・という感じでサトシオンを妄想している、み。ですー。よそ様のサトシオンを見るときも、そういう心からの繋がりを感じながら拝見させて頂いております(*´w`*)勝手にすいませんorz
最後まで読んでくださってありがとうございます。
これを読んで、少しでもサトシオン好きさんに勇気がわいてくれたらいいなと思ってみたり。

テーマ : ひぐらしのなく頃に解
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

Secre

★ menu ★
about
link
offline
(絵板log)
twitter
pixiv
プロフィール

み。

Author:み。
サトシオンだいすき☆
キラキラ妄想漫画描いてます。
見てくださった方が
きゅんきゅん☆するものを描きたいです。

通販やってます~☆
どうぞよろしく♪
→ 詳細記事
☆★☆

このブログの注意事項は、
こちら。


☆★☆

リンクフリーです。
連絡不要ですが、
教えて頂くと大喜びします。

KK☆N。バナー。

カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
pixiv☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。